三原精機株式会社

Company会社案内

事業理念・方針

HIGH QUALITY×LOW COST

高品質な製品をより低価格で提供する。

代表者挨拶

市場のグローバル化の中、競争力のあるコストパフォーマンスと、品質保証のいきとどいた信頼性の高い商品が要求される時代、当社は一人一人がプロ意識に徹し、「良い品を安く創る」ことに英知を働かせ、一日一日を大切にして、取り組んでおります。

代表取締役社長 三原 真一

会社概要

社名 三原精機株式会社
所在地 〒582-0023 大阪府柏原市国分東条町4327番地2
TEL/FAX 072-977-8200 / 072-977-8251
E-mail customer@mihara-seiki.com
代表者名 代表取締役社長 三原真一
創立 創立1953年1月
資本金 3,000万円
従業員数 53名(2021年4月現在)
業務品目 自動車ステアリング用精密重要保安部品の製造 85%
多品種小ロット切削加工部品製造 15%
取引会社 株式会社ジェイテクト
NSKステアリングシステムズ株式会社
サンコーテクノ株式会社
建物 第1工場 1,370m2 多品種小ロット生産
第2工場 584m2
第3工場 3,590m2 トーションバー生産
取引銀行 三井住友銀行 大和王寺支店
南都銀行 王寺支店
認証・取得 ISO 9001:2015
品質関連受賞等

JTEKT様

  • ・2018年度 優秀賞
  • ・2017年度 優良賞
  • ・2016年度 優良賞
  • ・2011年度 優良賞

NSK様

  • ・2015年度 特別賞
  • ・2011年度 改善賞

所在地地図

沿革

1953年 大阪府柏原市大正3-21にて三原一憲により三原鉄工所創業
1963年 光洋機械株式会社
工作機械用精密重要部品の製造開始
1975年 光洋自動機株式会社
自動車ステアリング用精密重要保安部品の製造開始
1979年 現所在地に新工場建設移転、製造設備の増設拡充を行う
1984年 三原精機株式会社設立 法人組織に改制
1987年 現所在地に第2工場を建設、製造体制の拡充を行う
1988年 第2工場新設に伴う第1次工作機械の増設
1996年 三原成介代表取締役社長に就任
1998年 第2工場に2階増設
2001年 旧光洋精工株式会社より研磨機移設、トーションバーの一貫生産を開始
2003年 ISO9001:2000認証取得
2006年 現第三工場にトーションバー生産を集約、一貫工場として稼働
2011年 三原成介会長に就任、三原真一代表取締役社長に就任
2013年 本社工場に多品種小ロット品切削加工部を立ち上げ、新規設備を導入し稼働

工場内写真